ブロッコリースプラウトを食べる頻度・効果的な食べ方は?【3日に1度でOKです】

健康・美容

最近注目を集めているスーパーフード『ブロッコリースプラウト』。

 

このブロッコリースプラウトをご存知ではいるけど、「どれぐらいの頻度で食べればいいのか」という疑問に思う方もいるかもしれません。

 

この疑問の結論になりますが…。

”3日に1度でOK”

なんです。

 

なので、ここではその理由と効果、おすすめの食べ方を簡単にまとめて、2分程度で読めると思うので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

スポンサーリンク



簡単にブロッコリースプラウトの解説!

 

ここでは簡単にブロッコリースプラウトの栄養素と効果について書いてきます。

 

ブロッコリースプラウトに含まれる栄養素は下のようなモノがあります。

スルフォラファン

・亜鉛

・鉄

・β-カロテン

・マグネシウム

・ビタミンC・E・K

・メチオニン

・葉酸

・カリウム

 

ブロッコリースプラウトにはとても豊富な成分が含まれているんですよね!

 

そして、これらにより、下のような効果が期待できるとのこと。

・肝機能の改善

・肥満の防止

・老化防止やガン予防

・薄毛や白髪の改善

 

下の記事に番組『名医のthe太鼓判』で紹介された情報をまとめていますので、併せて読んでみてください。

【名医のTHE太鼓判】ブロッコリースプラウトの効果・効能【薄毛・白髪・がん予防にも効果がある!?】
ブロッコリーは栄養価が高いことで有名ですが、最近ではそのブロッコリーの中でも『ブロッコリースプラウト』が医学界ではとても注目を集めているそうです。 そして、番組で言えば『名医のthe太鼓判』を始めとした、あらゆるメディアで取り...

 

なぜ、ブロッコリースプラウトは3日1度でいいのか?

 

ブロッコリースプラウトに含まれている注目の成分”スルフォラファン”の働きに関係しています。

 

むしろ、この成分以外は他の食べ物で賄えばよいだけなので、このスルフォラファンを意識した食べ方をすればよいということですね。

 

そして、そのスルフォラファンは”体の中で3日間働いてくれる”というのがそんなに食べなくてもよい理由になります。

 

酵素のような働きをするので、体内に滞在して3日間も働いてくれる栄養素なんです。

 

なので、3日おきに食べればよいと言われるのがこの働きが理由だと言われています。

 

スポンサーリンク

ブロッコリースプラウトの効果的な食べ方は?

 

ブロッコリースプラウトの効果的な食べ方は…。

加熱をしないで”生”で食べる

なんだそうです。

 

上でも書きましたが、「酵素のような」という表現をしましたが、スルフォラファンは熱に弱く、熱を加えてしまうと失ってしまうのです。

 

なので、食べるときは色々な野菜と『サラダ』なんかにして食べるのがお勧めです。

 

ちなみに最近では「ブロッコリースプラウトを自宅で育てる」なんて方もいらっしゃるかと思いますが、その場合は発芽して3日目程度に召し上がったほうが良いかと思います。

 

これはスルフォラファンは成長していくにつれて失っていく栄養素だからです。

 

ブロッコリースプラウトはどこに売ってるの?

 

ブロッコリースプラウトは一般的なスーパーで売っています。

 

ボクも実際にスーパーで確認しましたが、1パック(100gかな?)が100円程度で売っていました。

 

ですが、種類によってはそれ以上することもありますが、そこまで高価なモノはないと思うので、試してみてください。

 

また、アマゾンなどで調べてみると、下のような栽培するタイプも販売されています。

 

[wpap service=”with” type=”detail” id=”B0188X0776″ title=”かいわれ ブロッコリースプラウト 種 40ml 5袋セット”]

 

もしも、スーパーに行って「高いわね…」となった場合は、こちらを栽培して食べるのもアリかと思います。

 

また、育てる容器ですが、アマゾンのレビューに「100円ショップの豆腐の水切り容器で育てています」なんて方もいらっしゃったりします。

 

こちらの方法だと簡単に水の入れ替えができるので、結構オススメかもしれませんね!

 

【̠−6㎏!】筋トレを1ヶ月間毎日続けた結果【メニュー・効果について語ります】
本記事では今年で27歳になるボクが1ヶ月間本気で取り組んでみた結果をまとめています。 夏に向けて痩せようと考えている方はちょこっとだけ参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてください。 1ヶ月間筋トレを毎日...

スポンサーリンク

コメント