生姜の効果・効能【ショウガオールとジンゲロールの両方とも摂るべきです!】

健康・美容

ここでは『生姜の効果・効能』について書いていきます。

 

あなたはきっと『冷え性』で悩まれているかもしれません。

 

そんな方は『生姜』を毎日摂るとその悩みが軽減されるかもしれません。

 

冬は気温が低いことで、そして夏はエアコンによって、寒さを感じるかもしれません。

 

そんな方はぜひ、『生姜』を食生活に取り入れてみるとよいかと思います!

 

なので、簡単に『生姜と冷え性』にも触れていきますので、ぜひ冷えに悩まれている方も読んでみてください。

 

スポンサーリンク



生姜について

 

ショウガは「生」の場合と乾燥させた場合の2つで成分が変化します。

 

ショウガに含まれている辛み成分は2つあります。

 

「生」の場合の『ジンゲロール』、「加熱・乾燥」することで「ショウガオール」という成分に変化します。

 

そして、簡単な2つの栄養素の効果は下のとおりです。

ジンゲロール 発汗作用、胃の冷えを取り除く作用、解毒作用がある。
風邪の初期や胃の冷えによる吐き気、嘔吐を抑える。
ショウガオール 体熱といった体を温める作用が強い。
胃腸や体全体の冷えや呼吸器の冷えからくる淡や咳をとる際に用いられる。

 

 

ジンゲロールとショウガオールの大きな違い

 

生姜の成分には『ジンゲロール』と『ショウガオール』という成分があると説明しました。

 

そして、それぞれの違いがイマイチかもしれないので、ここで少しふれておきます。

 

主な違いは「最終的に体を冷やすか温めるか」です。

 

一見、辛み成分が強いので、生姜を食べるだけで体が温まった感覚があるかと思います。

 

では、『ジンゲロール』の説明をしていこうと思います。

「生」の生姜に含まれるジンゲロールは体の深部の熱を手先や足先に運ぶイメージです。

なので、体の深部を体の先に分けてしまうことから、結果的に体の熱を下げてしまうわけです。

このことから、生の生姜は夏に対する有効成分として使われると言われています。

 

次に、『ショウガオール』の説明をしていきます。

乾燥や加熱によって、生姜の成分が『ショウガオール』に変化した場合、体の深部の熱を作り出し体を温めるとされています。

なので、ショウガオールを摂ることで体温が上がり、『冷え性』などのの根本的な解決が期待できると言われています。

このことから、生姜を乾燥や加熱を加えてできた『ショウガオール』は冬に対しての有効成分だと言われているのです。

 

一般の人たちは『体温が低い』ことで、あらゆる体の悩みを持たれていることが多いかと思います。

なので、どちらかというと『ショウガオール』を積極的に摂取することが大切だといえますね。

 

 

スポンサーリンク

ショウガオールの作り方

 

上で何回も書いていますが、ショウガオールを作るには生姜を『乾燥・加熱』することです。

 

なので、『蒸す』『ゆでる』『炒める』などで生姜を調理することで、ショウガオールを作ることが可能だと思います。

 

ボクなんかはみそ汁を作る過程で『すった生姜』を入れて調理しています。

朝と夜にそのみそ汁を食べることで、冬中は体がポカポカして不自由なく生活できるようになりました!

 

調理方法は『クックパット』なんかを見てみると、美味しくショウガオールを毎日摂ることができるかと思います。

 

意外と簡単に摂れるので、ぜひ毎日食べてみてください。

 

 

生姜の効果・効能はまだまだある!

 

上ではショウガオールが冷え性を改善してくれると説明しました。

 

ですが、実際は生姜のパワーはこんなものではありません。

 

下が生姜を食べることで得られるメリットです。

・血行を良くする(冷え性・頭痛・肩こりなどの改善)。

・胃腸の働きを活発にする。

・強い殺菌力により、悪い菌を殺してくれます。

・免疫力を高める。

・血糖値を上がりにくくする。

・認知症を予防する。

 

上のメリットは『ジンゲロール』『ショウガオール』の2つを摂取することで得られます。

 

つまり、ジンゲロールとショウガオール両方にメリットがあり、どちらともとっておきたいわけです。

 

ですが、片方だったらともかく、実際に両方とも摂ろうとすると、なかなか面倒だったりします。

 

また、「生姜を毎日調理するのが面倒」だったり、「生の生姜は日持ちがしなくて使いきれない」と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

そういう方は、すでに加工されている商品を購入してみてもいいかもしれませんね。

 

 

商品として売られているモノには両方の栄養素が摂れるものがあるので、手軽に摂りたい方は購入してみてもいいかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

最後に

 

ショウガオールはショウガだけに含まれている冷え性に最適な栄養素であるといえます。

 

ショウガは冬といった寒い時期だけではなく、冷房を使用される夏や風邪の際にも良いことから、目的にあった調理方法、食べ方をすることが大切なのです。

 

体温を上げることはとても体に良いですから、体温を上げるような食生活を意識してみるとよいかと思います。

 

また、生と加熱した2つの食べ方をすると、より体に良いですから、少し面倒でも体のために積極的に摂るようにしましょう!

 

【̠−6㎏!】筋トレを1ヶ月間毎日続けた結果【メニュー・効果について語ります】
本記事では今年で27歳になるボクが1ヶ月間本気で取り組んでみた結果をまとめています。 夏に向けて痩せようと考えている方はちょこっとだけ参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてください。 1ヶ月間筋トレを毎日...

スポンサーリンク

コメント