『イワシ缶』で高血圧が改善!?【EPAの働き+効果的な食べ合わせを紹介!】

健康・美容

2019年2月12日『この差って何ですか?』。

 

健康に良いと認知され始めた『サバ缶』。

 

でも、現在ではスーパーで品切れ状態であることが多いようです。

 

そして、きっと「サバ缶以外に健康に良い缶はないかな?」と疑問に思う方もいらっしゃると思う。

 

あります、それは『イワシ缶』です!

 

ここではそのイワシ缶について本番組で紹介された情報を簡単にまとめようと思います。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク



イワシ缶で高血圧が改善できる!?

 

イワシ缶を食べることによって『高血圧』の改善が期待できます。

 

高血圧の改善が期待できる理由として、イワシ缶には『EPA』と呼ばれる豊富に含まれているからです。

 

それも、健康に良いとされる『サバ缶』の約2倍近くEPAが含まれているそうです。

 

そのイワシ缶を食生活に組み込んだ、本番組に出演されていた具志堅さんの高血圧(最高血圧165mmHg)が146mmHgまで下がる結果となりました!

 

短い期間でここまでの結果を出るとか『イワシ缶』恐るべし…。

 

『EPA』が高血圧を改善できる理由

 

人は食事などによって塩分を摂りすぎると、血液中の塩分濃度を下げようとして、大量の水分が血液の中に入ってきます。

 

そうすると血液量が増えて、血管を押す圧力が上がります。

 

これによって『高血圧』になるわけです。

 

そこで、イワシ缶に含まれる『EPA』が入ってくると、血管の壁を柔らかくしてくれます

 

そうすると、血液が増えたことでかかる血管の壁にかかる圧力を逃がしてくれるのです。

 

それによって、高血圧が改善されると言われています。

イワシ缶を食べると『EPA』が摂取できて、「丈夫な血管を作ることができる」という大きなメリットがある!

 

スポンサーリンク

EPAを多く含むイワシ缶はどれ?

 

イワシ缶といっても、『水煮缶』『しょうゆ煮缶』『かば焼き缶』『オイル漬け缶』などがありますよね。

 

ここでは『EPA』が重要なので、EPAが多い缶を選びたいところですよね。

 

ちなみに本番組で紹介されていたそれぞれの缶のEPA量は下の通りです。

水煮缶…2622mg

しょうゆ煮缶…1408mg

かば焼き缶…1212mg

オイル漬け缶…1160mg

『水煮缶>しょうゆ煮缶>かば焼き缶>オイル漬け缶』

※内容量100gあたりのEPA含有量

 

一番は『水煮缶』なんですね!

 

ちなみに、水煮缶にEPAが多く含まれる理由は「生のイワシをすぐに真空状態の缶に詰める」ことでEPAが酸化しないからなんだって!

 

作られる過程が違うとEPA量が変わってくるんですね、なるほど。

 

『EPA』を摂るためにイワシ缶を買うのであれば、『水煮缶』を選ぼうね!

 

イワシ缶をどれぐらい食べれば高血圧改善が期待できるのか

 

イワシ缶をどれだけ食べればという目アスが気になるかと思います。

 

本番組ではこのEPAの働きによって高血圧改善の実感が得られる目安は…。

1日1缶を”2週間”たべる

だそうです。

 

それに加えて、本来であれば高血圧の予防として、塩分を控えなければいけません。

 

ですが、イワシ缶を食べ続けることで、普段の食生活を変えなくても、高血圧の改善が期待できるだとか!

 

普段の料理の塩分を減らすと美味しさが減ってしまう可能性がありますよね。

でも、高血圧対策としてイワシ缶を食べていれば、普段の食事の味でOKらしいので、気持ち的には楽ですよね!

 

だからといって、塩分の過剰摂取はダメですよ。

 

スポンサーリンク

トマトと一緒に食べるとさらに効果アップ!

 

イワシ缶と食べ合わせることで、さらに高血圧の改善が期待できる食材がある。

 

その食材とは『トマト』なんですね!

 

EPAはとても酸化しやすく、活性酸素によって減っていってしまうんだって。

 

でも、トマトに含まれる『リコピン』には活性酸素を取り除く働きがあるため、EPAの酸化を防ぐことができるんだとか。

 

イワシ缶のEPAの力を発揮させるためにリコピンが有効なんですね!

これはトマトと一緒に食べなければ損ですよね!

 

「でも、毎日トマトを使った料理を作るのは大変…。」

 

そんな方には、本番組で紹介されたトマトを使った『万能ソース』のレシピは下のとおりです。

1.フライパンにイワシの水煮缶2缶(400g)を入れる。

2.『おろしショウガ』『ニンニク』『砂糖(小さじ3杯)』を加える。

3.カットトマト缶2缶(約800g)を入れる。

4.煮込みながらイワシをほぐす。

 

冷蔵保存をすれば3日程度は美味しく食べられるそうです。

 

パンにのせたり、オムレツにかけたり、チーズをのせてオーブンで焼けばグラタン風になるといった手軽においしく召し上がることができるそうです。

 

本番組に出演されていた具志堅さん宅では、万能ソースとコンソメを加えて炊飯器でご飯を炊いて、『炊き込みご飯』にして召し上がっていました。

 

【̠−6㎏!】筋トレを1ヶ月間毎日続けた結果【メニュー・効果について語ります】
本記事では今年で27歳になるボクが1ヶ月間本気で取り組んでみた結果をまとめています。 夏に向けて痩せようと考えている方はちょこっとだけ参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてください。 1ヶ月間筋トレを毎日...

スポンサーリンク

コメント