【ソレダメ!】二度寝は身体によくないのか?【朝にまつわるちょっと得する話】

ソレダメ!

2019年4月17日に放送された『ソレダメ!』。

 

ここでは朝にまつわる『二度寝は体に良いのか』『理想的な目覚め方』というテーマで簡単に書いていきます。

 

知っていると、ちょっとだけ得をする情報になっていますので、ぜひ覚えていってください。

 

スポンサーリンク



朝の『二度寝』は体にいいのか?

 

朝は「布団から出たくない、もっと寝ていたい」という気持ちから、二度寝をしてしている方も多いかと思います。

そして、「二度寝は良くない!」と考えて、無理やり起きている方も多いはず。

 

でも、実はそんな”二度寝は体に良い”んだそうです。

というのも、二度寝したくなるのは睡眠不足が原因だからなんです。

 

人は1日、最低6時間の睡眠が必要だと言われています。

その睡眠時間がしっかりとれていない人の身体が二度寝を求めているということなんだそうです。

 

良い二度寝と悪い二度寝がある

 

睡眠不足を補うために二度寝は必要なのですが、長すぎる二度寝は良くないんだそうです。

朝起きてから、1,2時間眠ってしまうのは悪い二度寝です。

そうすると、夜の就寝時間に悪い影響を与えてしまい、体内リズムを狂わせてしまうんだそうです。

 

なので、朝どうしても眠くて起きられないという方は、20以内の二度寝であれば体内リズムを狂わせることなく、快適に朝起きられるんだそうです。

 

ちなみに、『寝だめ』ってアリ?

 

よく「休日だからっていつまでも眠ってちゃダメ!」という方がいますよね。

でも、実は普段睡眠不足の方の場合は長時間睡眠はアリなんだそうです。

 

なので、「平日は忙しくて1日に6時間も眠れない」という方は1週間に1度は7時間以上の睡眠をとることで睡眠不足が解消できるんだそうです。

 

朝の目覚ましで『スヌーズ機能』を使うのは体に良いのか

 

多くの人は目覚まし時計代わりにスマホを使っているかと思います。

そして、その目覚ましに『スヌーズ機能』という一定時間であれば何度も鳴るスマホの機能を使っている方もたくさんいるかと思います。

 

この『スヌーズ機能』は人の体にいいんだそうです。

というのも、”何度も鳴り、徐々に脳を起こしていける”というのは体に優しんだそうです。

 

布団から出るときにやってはいけないことがある

 

朝起きるときに最もやってはいけないことは”いきなり飛び起きる”ことなんだそうです。

というのも、朝いきなり飛び起きると、血圧・心拍が10%上昇してしまい、脳卒中や心筋梗塞を引き起こす可能性があるんだとか。

 

なので、朝はゆっくりと起きることを心がけるようにすると良いそうです。

 

ちなみに朝起きたら布団の中でスマホなどを使って、頭の体操レベルのゲームをやってみるのも頭を起こすために良いんだそうです。

 

スポンサーリンク

お勧めな『テレビ目覚まし起床法』とは

 

『ソレダメ!』で紹介されていたお勧めな起床方法『テレビ目覚まし起床法』を紹介していきます。

 

それは”テレビに備わっている自動でテレビの電源がつく機能”を使った起床法になります。

そして、その設定の際には情報番組や自分の興味関心のある番組にしておくんだそうです。

 

そうすると自分の関心・興味のある情報があれば、自然と脳の中から目覚めさせることができるんだそうです。

 

テレビを目覚まし時計代わりにするっていうのは新しいですね。

自分の興味や関心の番組によって、自然と目が覚められるというのは理想的な起き方だといえるかと思います!

 

【̠−6㎏!】筋トレを1ヶ月間毎日続けた結果【メニュー・効果について語ります】
本記事では今年で27歳になるボクが1ヶ月間本気で取り組んでみた結果をまとめています。 夏に向けて痩せようと考えている方はちょこっとだけ参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてください。 1ヶ月間筋トレを毎日...

スポンサーリンク

コメント