【ソレダメ!】美味しい白菜・ネギ・大根・にんじんの見分け方

ソレダメ!

2018年12月12日に放送された『ソレダメ!』。

 

番組では冬に食べたい鍋で使う定番の野菜に対する『美味しい野菜の見分け方』について紹介されていました。

 

本記事では『白菜』『ネギ』『大根』『ニンジン』の見分け方になります。

 

スポンサーリンク



おいしい『白菜』の見分け方

 

免疫力向上に効果があるというビタミンCやミネラルが豊富に含まれている『白菜』

ここではそんな白菜の見極め方について書いていきます。

 

美味しい白菜の見極め方

そんな白菜の見分け方は”葉脈(芯)が左右均等”のモノが美味しい。

葉脈が均等になっているということは、水分や栄養が満遍なくいき渡っているということです。

だから、味にブレもなく、みずみずしくておいしいんだそうです。

 

カットしてある白菜の新鮮度の見極め方

スーパーで並ぶ白菜はカットされている状態で売られていることが多いです。

カットされている白菜の方がおいしい白菜を見極めやすいんだとか。

 

その白菜が新鮮かどうかは”断面の中心が盛り上がっていない”モノを選ぶということです。

というのも、白菜の断面から見て、新鮮でないモノは中心部分が盛り上がってきてしまうんだそうです。

 

白菜は外側の葉から内側の葉に栄養が送られます。

時間が経つと外側の葉から送られてきた栄養により、内側の葉が栄養を受け取って盛り上がっていくんだそうです。

※時間が経っている白菜は中心部が盛り上がってしまう。

 

美味しいネギの見極め方

 

疲労回復に効果的な『アリシン』やビタミンが豊富に含まれている『ネギ』。

ここではそんなネギの見極め方について書いていきます。

 

ネギの鮮度の見極め方

鮮度の良いネギは”ネギの葉先の空洞”で確認できます。

”空洞がきれいな円を保っている”ネギが新鮮なんだとか。

 

ネギは先から鮮度が落ちていくそうなので古いネギだと葉先の空洞部分が潰れているんだそうです。

 

甘いネギの見分け方

甘いネギの見分け方は葉先の空洞の中に”白いのがある”モノを選びましょう。

その白い部分がネギの甘み成分なんだそうで、白い部分が多いほど甘くておいしんだそうです。

 

スポンサーリンク

美味しい大根の見分け方

 

消化を助ける『アミラーゼ』や『食物繊維』が豊富に含まれている『大根』

ここではそんな大根の見極め方について書いていきます。

 

しっかり熟した大根の見極め方

しっかり熟した大根の見分け方は”先が丸い”モノを選ぶ。

先がとがっている大根は熟しきれていない成長途中のモノなので、先が丸いモノを選ぶようにしましょう。

そうすると、糖度が高く、甘くておいしんだそうです。

 

美味しい大根の見極め方

また、”大根のひげ根の跡がまっすぐなモノ”を選ぶとよいそうです。

ひげ根の跡がまっすぐなモノはストレスなく育った証拠なんだとか。

そうでないものは味が落ちるんだそうです。

 

美味しいニンジンの見分け方

 

風邪予防に効果的な『β-カロテン』を豊富に含んでいる『ニンジン』

ここではそんなニンジンの見極め方について書いていきます。

 

その美味しいニンジンの見極め方として”ニンジンの芯が細い”モノを選ぶといいんだそうです。

ニンジンを縦に切ると分かるのですが、芯が細いニンジンは実の部分が厚いです。

芯が細いモノは甘く柔らかく実の部分が多いですが、逆に実の部分が少ないと硬くて甘みが少ないんだそうです。

 

それは味だけではなく、「芯が細い方が実の部分により多くのβ-カロテンが含まれている」といった栄養面にも違いが出てくるそうです。

 

【̠−6㎏!】筋トレを1ヶ月間毎日続けた結果【メニュー・効果について語ります】
本記事では今年で27歳になるボクが1ヶ月間本気で取り組んでみた結果をまとめています。 夏に向けて痩せようと考えている方はちょこっとだけ参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてください。 1ヶ月間筋トレを毎日...

スポンサーリンク

コメント