水ダイエットの効果的なやり方を紹介!モデルにも認められているダイエット法

ダイエットコラム

 

モデルやタレントの方で「こまめに水を飲むようにしています」とよく聞くと思います。

 

モデル業界では常識といった考え方を持っている方すらいらっしゃいます。

 

でも、「お水を飲んだぐらいで痩せるわけがないッ!」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

ですので、本記事では水ダイエットについて、なぜ痩せるのかについてご説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク



水ダイエットとは

 

水ダイエットとは、普段の生活の中で「水を積極的に飲む」といった、いたってシンプルなダイエット方法です。

 

体重によって、必要な水を飲む量は変わってきますが、大体毎日2リットルを目安に飲むと良いということです。

 

ここで注意点ですが、一気に飲んで2リットルではないということです。

 

こまめにコップ一杯ずつ飲むようにしてください。

 

学校や職場でもペットボトルやポットに持ち歩いて、こまめに摂れるようにしておきましょう。

 

水を飲むタイミング

 

水を飲むタイミングとして、特に下記を意識してください。

 

・起床時

・食事の前

・運動の前後

・就寝前

 

基本的に上記のタイミングはダイエットだけでなく、人の体の健康にもよいとされています。

 

起床時

 

朝目を覚ましたら、歯磨きをして口を衛生的にします。

 

そして、朝一番に体に摂り入れるのを水にするのです。

 

人間は寝ている間にコップ一杯分の汗をかくと言われています。

 

夏場はそれ以上です。

 

寝ている間に失った水分を体に摂り込むことが重要なのです。

 

これはダイエット以外に健康にも良いとされています。

 

食事前

 

食事をとる前に水を飲むようにしてください。

 

食事前に水を摂ることで満腹中枢を刺激し、食欲を抑えることができます。

 

よく食事中にジュースを飲むと御飯が食べられなくなるからいけないといったことが言われたことがあるかと思います。

 

それと同様、普段より少ない量の食事で満足するようになります。

 

運動の前後

 

当然、運動をすれば、体内の水分は失いますよね。

 

その運動によって失う体内の水分と失った後の補充のために水を飲むようにしましょう。

 

基本的にのどが渇いた状態になってから、水分を摂るのは遅いと言われています。

 

それは体が水分不足になっている状態になっているためです。

 

ですので、普段の水分補給はのどが渇く前に摂るようにしてください。

 

就寝前

 

先ほどもお話ししましたが、寝ている間に体の水分は失われます。

 

そのため、失う前に補給しておき、寝ている間に水分不足にならないようにすることが大切です。

 

スポンサーリンク

水ダイエットのメリット

 

水ダイエットをすることで、メリットが多くあります。

 

その代表的なものは下記のとおりです。

 

・体の代謝が良くなる

・便秘解消

・美容効果

・デトックス効果

 

これは女性にとって、とてもうれしいことですよね!

 

体の代謝が良くなる

 

人の体は約7割が水分だと言われています。

 

そんな割合を水分を占めていることから、水分はとても重要なことが分かります。

 

ですが、現代人は水分不足の方が多いということが明らかになっています。

 

水分不足により、体内の血液がドロドロになってしまっている方が多いということです。

 

その状態だと、体に必要な栄養がスムーズに行き届かないのです。

 

それにより、結果的に痩せるため必要な栄養も体に巡らなくなってしまうのです。

 

そのため、十分に水を飲むことで血液をサラサラにして、体に栄養を巡るようにすることは大切なのです。

 

便秘解消

 

水分を十分に摂れることで、便秘が解消されます。

 

便秘は腸内にある老廃物が固くなってしまい生じてしまいます。

 

これは、日ごろから水分を摂らないことが大きな原因だと言われています。

 

よく乳酸菌が減っていることが注目されがちですが、水分も原因になっているのです。

 

糖分が含まれた飲み物や利尿効果がある飲み物を飲むと便秘になりやすくなってしまいます。

 

ですので、こまめに水を飲むことが便秘の解消に繋がるのです。

 

美容効果

 

上記で説明しましたが、水分不足により体に栄養が行き渡らないということが関連しています。

 

その栄養の中には人の体を作る栄養も含まれています。

 

その栄養が巡るようになると、お肌の美容効果はもちろん、女性が大切にしている髪も綺麗になります。

 

そして、体の水分が十分に補給されるとお肌の潤いも保つこともできます。

 

以上のことから、水は美容効果があると言われています。

 

デトックス効果

 

体からだす水分が少ないことは体に良くありません。

 

現代人の中には汗をかけないという方が増えてきています。

 

汗をかくことは、体にたまっている有害物質を出すという働きがあります。

 

また、トイレの回数が少ない方はもしかしたら、水分不足の可能性があります。

 

トイレで老廃物をだす回数が少ないということは、体にため込んでいるということになります。

 

そうなると、健康や美容はもちろん、痩せにくい体にしてしまうことがあるのです。

 

そのため、水を飲む習慣をつけて、体にたまった有害物質を出すようにしましょう。

 

 

水ダイエットの注意点

 

水ダイエットの注意点は「冷たい温度で飲まない」、「飲みすぎない」ということです。

 

冷えた水を飲み続けると、体温を下げてしまったり、おなかを壊す原因になりかねません。

 

また、水を飲みすぎることで、体外に排出されず、体にとどまってしまい、体のむくみの原因になります。

 

ですので、温度は「常温」が好ましく、飲む量は「2リットル」程度にするように心がけてください。

 

【̠−6㎏!】筋トレを1ヶ月間毎日続けた結果【メニュー・効果について語ります】
本記事では今年で27歳になるボクが1ヶ月間本気で取り組んでみた結果をまとめています。 夏に向けて痩せようと考えている方はちょこっとだけ参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてください。 1ヶ月間筋トレを毎日...

スポンサーリンク

コメント