VBA

【VBA】Exitステートメントの使用方法【参考コード有り】

Exitステートメントは”ループを抜けたり、プロシージャーを終了させる”ときに記述します。 そして、ループ内の任意の場所に記述できるので、柔軟な制御ができたりします。 Exitステートメントの種類 Exitステート...
VBA

【VBA】Do Loopの使い方【For文との違いまで解説】

本記事では『Do Loop』ステートメントについて解説していきます。 「Do Loop」はループ処理を行うときに用いるステートメントです。 「For~Next」と同様にループ処理で、このステートメントよりも使用頻度は低い...
VBA

【VBA】Split関数で文字列を分割するやり方

本記事では『Split関数』について解説していきます。 Split関数は”指定した区切り文字で区切った文字列を一次元配列にして返す”関数です。 1つのデータを複数に分け、適切なセルに入れたいときによく使う関数かと思います...
VBA

【VBA】Withステートメントでコードを見やすくする【使い方】

本記事では『Withステートメント』について解説していきます。 さっそくですが、下の「A1セルに値・背景色・文字色を加えるコード」を確認してください。 上のコードでは「Sheets("Sheet1").Range...
VBA

【VBA】FileSystemObjectの使い方【ファイル読込み処理】

FileSystemObjectクラスはファイルシステムへのアクセスをするためのクラスです。 つまり、VBAからファイルシステムである「ドライブフォルダ」「ファイル」を操作するための入り口の役割、もしくは直接的に操作するメンバーも多数...
VBA

【VBA】Line Inputでファイルを一行ずつ読み込む方法

『Line Input #』は”ファイルから1行を読み込む”ステートメントです。 このステートメントについて、ちょこっと解説します。 Line Input #の記述方法 『Line Input #』の記述の仕方は下...