【Excel】MIN関数の使い方【複数の数値から最小値を求める】

Excel

Excelの『MIN関数』は”複数の数値から最小値を求める”ための関数です。

 

この関数は数字を扱う業務では頻繁に使うモノなので、ぜひ覚えていってください。

では、さっそく解説していきます。

スポンサーリンク



MIN関数の使い方

ここではMIN関数の「記述の仕方」「具体的な使い方」について解説していきます。

MIN関数の記述の仕方

MIN関数らの記述は下の通りです。

=MIN(数値1,[数値2],…)

引数 意味
数値 最小値を求めたい数値(複数)

※数値以外(文字列など)は無視される。

 

MIN関数の具体的な使い方

ここでは”テスト点数が一番低い点数を探す”という内容でMIN関数を使ってみます。

 

今回はMIN関数の引数に比較したいセル範囲である「セルB3~セルB7」を指定しています。

そして、最小得点の欄には指定した範囲内での最小値(308)が入力されています。

スポンサーリンク

コメント